せき歯科of歯医者[練馬区,江古田,新江古田,桜台,旭丘,]歯科,江古田歯医者,


江古田歯医者せき歯科医院
江古田歯科,練馬区歯科医院,無痛治療,一般歯科,夜間休日の緊急にも対応して
おります,入れ歯,磁性アタッチメント,(保険内・外)各種保険に対応 新江古田駅歯医者




せき歯科医院 無痛治療


539441_78509225.jpg当医院でも痛くない歯科治療についてのお問合せが寄せれる事があります、最近では電動注射器による麻酔注射が痛くない歯科治療にきわめ有効であることがわかりました。なぜなら、麻酔が効いている場合、通常治療は痛くありません。患者さんが痛みを嫌う一つに麻酔を行なうための注射があります。この注射に電動注射器を使用することで痛みの軽減がはかれるのです、練馬区(江古田,新江古田,桜台,旭丘)歯科,無痛治療,せき歯科医院では無痛治療にオーラスターを採用して患者様の痛みを軽減できるようにしております.


▲ ページトップへ

8436310.jpg皆さまも子どものころ、歯科医院は痛くてこわい・・・というイメージをずっと持っていた事と思います、そのイメージは、今のお子さんも大人の方も変わらないと思います。一度痛い思いをしたところには二度と行きたくないですし、「行かなくちゃと思っても、痛いのが嫌で行きたくない」という方も多いのではないでしょうか。今ではずいぶん技術が進歩して、無痛治療と総称して最新機器や麻酔前の処置にも様々な手法で無痛治療が可能となってきました、しかし歯にも神経がありますので、まったく痛くないとは言い切れない部分もございます。しかし、無痛治療をするのとしないのとでは、まったく違うと思いますし「歯科治療は痛い」というストレスが、かなり軽減されるのではないでしょうか。多くの患者さんは、麻酔が痛いとか、麻酔が嫌いだとおっしゃられます。
歯科(練馬区,江古田,新江古田,桜台)歯医者,せき歯科医院では特に、痛くない麻酔を目指しています。

1.表面麻酔を使います

まず、麻酔を打つ部分に表面麻酔を塗りますので、麻酔の針をさすときの痛みの感覚がほとんどないと思います。ビーゾカイン・ゼリー(表面麻酔)  ビーゾカイン・ゼリー(表面麻酔剤)

2.麻酔液を人肌に温めます

麻酔液が注射するときに、体温より温かすぎたり冷たすぎたりすると、麻酔液が入ってきたことを体が敏感に感じて、それが痛みにつながってしまいます。江古田歯科,せき歯科医院では、体温に近い人肌くらいの温度に麻酔液を温めてから注射しています。(もちろん、温めても麻酔液の品質に変化はありません。).


3.オーラスター(電動麻酔注射器)


1.細い針を使用しているため、刺したときの痛みが非常に抑えられる。

2.機械の圧力で麻酔液を注入するため、ゆっくりと痛くないように麻酔が注入できす。

3..また、「オーラスター」については麻酔薬の量が1.0ml(従来は1.8ml)のカートリッジな

ので患者さんごとの使いきりになっています。その為誤使用が防げる、除菌性、清潔、安

全性にも優れております。

▲ ページトップへ 江古田の歯医者,江古田の歯科,新江古田の歯医者,新江古田の歯科,せき歯科医院,

616790_91192474.jpgQ むし歯の定期検診にはどれくらいの期間をおけばよいでしょうか?
患者様の口腔衛生状態によって異なりますが、歯周病の場合、再発をふせぐためには一般的に三ヶ月検診が望ましいとされています。

Q 虫歯になりやすい人となりにくい人がいるのはなぜですか?

歯の質や歯の形、唾液の量、唾液の性状など遺伝的な要因が大きく関わっていると考えられます。また、歯並び、歯の磨き方、食生活なども影響しています。一生懸命歯磨きをしていても、磨き方が間違っていて汚れが取れていなければ、虫歯になってしまいます

もし虫歯になりやすいことをお悩みでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

江古田歯医者,せき歯科医院


▲ ページトップへ

2017-03-09

|1|2|3|4|5|



練馬区(江古田,新江古田,桜台,旭丘)歯科医院